淀粉基纳米颗粒和环糊精在人体肠道中传递益生菌和控制葡萄糖释放的作用

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本文回顾了几种淀粉基纳米颗粒(SNPs)和环糊精(CDs)衍生物的制备和特性。特别是,我们集中讨论了这些可食用纳米材料在胃肠道中调节葡萄糖释放和肠道微生物群的能力的各种机制。益生菌的功能是通过封装和保护食品或人类肠道中的益生菌或生物活性成分实现的。因此,本综述提供了宝贵的信息,可用于设计改善人类健康和福祉的功能食品。

Liu Y, Qiu C, Li X, McClements DJ, Wang C, Zhang Z, Jiao A, Long J, Zhu K, Wang J, Jin Z. Application of starch-based nanoparticles and cyclodextrin for prebiotics delivery and controlled glucose release in the human gut: a review. Crit Rev Food Sci Nutr. 2022 Jan 18:1-12. doi: 10.1080/10408398.2022.2028127. 

コメント

タイトルとURLをコピーしました