医薬品への応用

医薬品への応用

特集「シクロデキストリンとその誘導体の医薬・バイオメディカルへの応用」

本特集号では、シクロデキストリンの医薬品および生物医学的応用の分野における最新の革新的な研究を収載します。シクロデキストリンの効果を理解し、その潜在能力を明らかにするためには、これらの問題を複雑な方法で検討する必要がある。レビュー、オリジナルの研究論文、および短いコミュニケーションが投稿可能です。
医薬品への応用

サイクロ・セラピューティクス、1250万ドルの公募価格を発表

神経変性疾患治療のためのシクロデキストリンプラットフォームを開発している臨床段階のバイオテクノロジー企業であるサイクロ・セラピューティクス社(Cyclo Therapeutics, Inc.) は、ニーマン・ピック病タイプC(NPC)治療のリード候補(Trappsol® Cyclo™)を含む、2,500,000口の引受による公募増資の価格を発表した。
医薬品への応用

Pillar[n]MaxQ: 水中での封鎖のための新しい高親和性ホストファミリー

メリーランド大学のライル・アイザックス氏らの研究チームは、ホストとゲストの相互作用をより強く、より特異的なものにするために、Pillarareneの構造をさらに進化させた。
医薬品への応用

コレステロールキレート剤、腎疾患用HPβCD

腎臓における細胞内脂質の蓄積が腎臓病の病態や進行に寄与していることを示す証拠が増えてきている。脂質の蓄積は、腎臓病の遺伝的起源と非遺伝的起源の両方で観察される。3つの異なる腎臓病の動物モデルから得られたデータから、2-ヒドロキシプロピル-βシクロデキストリンは、細胞内脂質を減少させ、腎臓の構造的損傷を防ぎ、機能を回復させることが実証されている。
医薬品への応用

ファイザー社とBioNTech社がCovid-19に対するワクチン候補が 第3相臨床試験での最初の中間解析に成功したと発表

ファイザーとバイオンテックは10月09日、SARS-CoV-2に対するmRNAベースのワクチン候補「BNT162b2」について、2020年11月8日に実施された第1回中間有効性解析に基づき、SARS-CoV-2感染の既往歴のない参加者を対象にCOVID-19に対する有効性のエビデンスが示されたと発表した。
医薬品への応用

医薬品分野におけるシクロデキストリンの技術革新

シクロデキストリン(CD)ベースの医薬品技術の進化を、特許データを技術ソースとして、特許の意味的内容に基づいたテキストマイニング手法を用いて分析した。我々のデータセットでは、最初に出願された特許は80年代前半のものであった。この10年間は、CD特許の伸びが鈍化していたが、2000年代前半には非常に高い伸びを示した。しかし、2000年代初頭には、医薬品用途でのCDの使用が急速に増加した。
医薬品への応用

トランプ大統領治療のための併用療法(レムデシビル、デキサメタゾン、単クローナル抗体)

サイエンス・ニュースは2020年10月5日、ドナルド・トランプ大統領のCovid-19治療にモノクローナル抗体、抗ウイルス薬のレムデシビル、ステロイド薬のデキサメタゾンという3つの薬が使用されたと報じた。
医薬品への応用

NIAIDによるVeklury®(レムデシビル)の臨床的有用性を拡大する試験の最終結果

New England Journal of Medicine(NEJM)誌は、米国国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)が実施した、Gilead社(Nasdaq: GILD)の治験薬である抗ウイルス剤Veklury®(レムデシビル)の軽度・中等度・重度COVID-19入院成人を対象とした二重盲検プラセボ対照第3相ACTT-1試験の最終結果を発表した。
医薬品への応用

炭水化物の描画、構築、表示のための計算ツール

今回、新しく開発されたツールは、より高度であり、グリカン表現のための標準的な命名法とシンボルを使用している。これらのツールは、研究、コミュニケーション、データベースにおける糖鎖の記述を標準化にさらに役立つものとなる。
医薬品への応用

がん化学療法剤としての抗体ー超分子複合体

がん化学療法剤である薬物抗体複合体の一つとして、抗体―超分子複合体(抗体ーシクロデキストリン超分子複合体)が構築された。
タイトルとURLをコピーしました