食品

食品

α-シクロデキストリンが健康な男性の白パン摂食後の血糖値およびインスリン血症への影響をどのように減衰させるかに関する新しい研究

デンプン摂食後の血糖値およびインスリン血症効果に及ぼすα-シクロデキストリン(α-CD)の影響を調べた。
食品

HPBCDを用いたジャガイモ廃皮からのポリフェノール回収のためのグリーン抽出過程

ジャガイモの皮(PP)は、ジャガイモの加工に由来する主要なアグリフード副原料であるが、抗酸化ポリフェノールのバイオ資源としてのグリーン価値の評価は、水やエタノールをベースとした溶媒を用いた抽出プロセスに限定されており、環境に優しい方法はほとんどない。本研究では、ヒドロキシプロピル-β-シクロデキストリン(HP-β-CD)を用いて、PPポリフェノールを効率的に回収するためのシンプルで簡単な抽出方法を開発することを目的とした。
食品

食品によるBCDの1日摂取量の推定

年々、BCDの含有を許可されている食品のカテゴリーにフードコードが追加されている。2020年までにBCDを含む600近くの食品コードがFNDDSに記載される可能性がある (Lodder 2017)。BCDの使用が認められた食品は増加しており、2016年、2歳以上の米国総人口の69.17%がBCDの消費者であった。
食品

コーヒーパルプからのグリーン抽出物とその革新的なビールの開発への応用

コーヒー生産の副産物であるコーヒーパルプには、抗ラジカル活性の高いカフェインやクロロゲン酸などの貴重な化合物が含まれている。本研究では、コーヒーパルプから目的の化合物を抽出するために、β-シクロデキストリン(β-CD)の水溶液を非従来型溶媒として使用した。
食品

γ-シクロデキストリンで処理したマウスのフィットネスの改善

γ-シクロデキストリンは、スポーツ栄養学的な炭水化物源として有用であるとともに、加齢に伴う持久力や筋力の低下を抑制するための食事療法への有効利用が期待される。
食品

シクロデキストリン(CD)を利用した持続性抗菌パッド

不織布ポリエチレンテレフタレートをβ-シクロデキストリン(β-CD)で変性し、シナマルアルデヒドを埋め込んだ不織布をベースにした、生鮮豚の冷蔵保存用の持続型抗菌パッド
食品

βーCDビーズによるワインやトマトジュースからのマイコトキシンオルタナリオール抽出

不溶性β-CDビーズポリマー(BBP)は、ワインとトマトジュースの両方のサンプルのAOH含量を強力に減少させ、いくつかの飲料におけるAOH結合剤としてのCDポリマーの有効利用が期待できる。
食品

食品科学におけるシクロデキストリンの応用可能性の最先端

López Nicolás博士(スペイン、ムルシア)のチームは最近、食品科学におけるCDのさまざまなアプリケーションについての総説を発表した。
食品

飲料技術プロセスにおけるシクロデキストリンホストーゲスト複合体の応用に関する最近の知見

工業用飲料製品におけるシクロデキストリンの応用に関する最近の総説は、約100の文献に基づいて纏められている[1]。様々なシクロデキストリンの規制状況の報告に加えて、主な方向性について記述されている。
タイトルとURLをコピーしました