Japanese cyclodextrin researcher

ドラッグデリバリー

カジア、オアスミアにキャントリキシルをライセンス供与

オーストラリアのがん領域に特化したバイオテクノロジー企業であるカジア・セラピューティクス・リミテッド(Kazia Therapeutics Limited)は、卵巣がんを対象に開発中の臨床段階のファーストインクラス医薬品候補であるCantrixil(TRX-E-002-1)について、イノベーションに特化したスペシャリティファーマであるオアスミア社(Oasmia Pharmaceutical AB、STO:OASM)と全世界での独占的ライセンス契約を締結したことを発表した。
ドラッグデリバリー

薬物送達におけるエアロゲル。レビュー

エアロゲルは、地球上で最も軽く加工された固体材料であり、その構造の中で最大の空容積率を持っている。組成の多様性、モジュール性、工業規模での製造が可能なことが、ドラッグデリバリー分野でのエアロゲルの急速な出現の背景にある。
イベント

BIO-Europe Spring®デジタル

バイオファーマ向けのBIO-Europe Spring® Digitalが2021年3月22日~25日に開催される。
CD誘導体

HPBCDはヤンセンのCOVID-19ワクチン候補に含まれるユニークな成分

ヤンセンのアデノウイルスプラットフォーム賦形剤の新規単回投与Covid-19ワクチン候補の中で、一風変わった化合物に気づくかのしれない。ヒドロキシプロピルベタデックス(HPBCD)である。
医薬品以外への応用

SBECD複合体の安定性に及ぼす緩衝剤の影響

胆汁塩タウロケノデオキシコール酸とイオン性スルホブチルエーテル-β-シクロデキストリンとの結合には、11種類の緩衝剤の効果とイオン強度の効果があることを検討した。その結果、イオン強度と競合結合の両方が安定性定数に影響を与えることがわかった。
環境

塩化ナトリウム、HPBCD、および温度の関数としての溶液密度モデル

シクロデキストリン(CD)、塩、温度の関数としての溶液密度の知識は、シクロデキストリンの生産、ゲスト-ホスト相互作用の評価、およびCDの多くのアプリケーション、特に密度が流動性に影響を与える帯水層の浄化と高度な油回収において非常に重要である。2-ヒドロキシプロピル-β-シクロデキストリンと塩化ナトリウム水溶液について、1気圧における溶液密度の比較的高精度な測定値(±1μg/cm3)を278.15から333.15Kの間で収集した。
ドラッグデリバリー

経眼薬物送達における新しいアプローチ:シクロデキストリン含有粘膜付着性点眼液製剤

本研究では、毒性や刺激性のない最適な浸透性が期待できるプレドニゾロン含有点眼剤を開発した。 ヒト角膜上皮細胞株(HCE-T)およびex vivo角膜モデルを用いて、プレドニゾロン含有点眼剤の毒性および浸透性を検討した。HPBCDとHPGCDを用いたシクロデキストリン包接複合体の形成により親油性薬物を溶解させた。
医薬品原薬

シクロデキストリン誘発性難聴に伴う蝸牛らせん神経節ニューロンの変性

ニーマン・ピック病C1型の治療法としてHPβCDを用いると、衰弱症状を軽減し、寿命を延ばすことができるが、治療に用いられる用量は難聴の原因となる。げっ歯類を用いた初期の研究では、HPβCDは治療後1週間の間に蝸牛外毛細胞(OHC)のみを選択的に損傷させることが示唆されていた。
環境

トリヒドロキシメラミンとβ-シクロデキストリンで強化された低コストヒドロゲル吸着剤による水中のPb(II)とNi(II)の除去

PVAハイドロゲルをトリヒドロキシメラミンとエピクロルヒドリンを介して架橋し、重金属イオンを除去するために吸着能の強いβ-シクロデキストリンを添加した。その結果、トリヒドロキシメラミンを8%添加することで、ハイドロゲルの圧縮強度が約20%向上することがわかった。
ドラッグデリバリー

妊娠中のCOVID-19に対するレムデシビルの評価を目的としたNIHの研究に資金を提供

国立衛生研究所の資金提供を受けた新しい研究では、COVID-19の治療薬としてレムデシビルを処方された妊婦を対象に、レムデシビルの効果を評価する。米国本土とプエルトリコの17施設で実施されるこの研究は、妊婦がこの薬をどのように代謝するか、また潜在的な副作用があるかどうかを明らかにすることを目的としている。
タイトルとURLをコピーしました