シクロラボが2021年イノベーション大賞を受賞

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハンガリーイノベーション協会は、SARS-Cov-2感染症に対する唯一のFDA承認薬であるレムデシビル(Veklury、Gilead)の賦形剤としてのDexolve™(Sulfobutyl beta-cyclodextrin, SBECD)のスケールアップ生産に関する有意義かつ非常に有益なイノベーションによりこの権威ある賞を授与した。

新規の多段階精製法を含む、特許で保護され、スケールアップした独自の合成手順を開発し、高用量でも安全に適用できる高純度のDexolve™を得ることができた。この発明により、シクロラボはサイデックス社(米国)に次いで、この賦形剤の最大手メーカーとなった。Covid-19のパンデミックによる需要の高まりに対応するため、シクロラボは製造能力を10~15トン/年に増強した。

この生産能力増強により、シクロラボの年収は2020年と2021年に倍増した。Covidの死亡者数および新規感染者数はワクチン接種などの制限により減少を続けており、レムデシビル(Veklury)の需要は減少しているが、この賦形剤を使用した医薬品は10種類以上あり、Dexolve™の高容量生産の需要が維持されている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました