第37回シクロデキストリンシンポジウム(オンライン)が成功裏に開催された。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

第37回シクロデキストリンシンポジウムが、大阪大学大学院工学研究科応用化学専攻木田研究室実木田敏之実行委員長により2021年9月2日及び3日にオンラインで成功裏に開催された。本シンポジウムは新型コロナウイルス感染防止の観点から、昨年から延期されていた。

特別講演:早下隆士(上智大理工)

「シクロデキストリンを用いる超分子分析試薬の開発」

招待講演:寺尾 潤(東大院総合)

「固定化ロタキサン構造を基軸とする機能性分子ワイヤの合成と物性」

学会賞:桑原哲夫(山梨大院総合研究部)

「シクロデキストリンを用いた色素機能の改変と新規創生に関する研究」

貢献賞:池田 博(東工大生命理工)

「シクロデキストリン学会運営への貢献およびシクロデキストリン研究(シクロデキストリンの特性を生かした小分子のみに応答する発光型 Chemosensor の構築とその応答機構の解明)の推進」

奨励賞:藤原章司(神奈川大工)

「高度な分子認識機能を有するシクロデキストリン化学センサーの開発」

奨励賞:正井 宏(東大院総合文化)

「メチル化シクロデキストリンによるロタキサン構造と有機金属錯体の d-π電子系と
の協奏機能」

奨励賞:有坂慶紀(東京医科歯科大生材研)

「シクロデキストリンを基盤とした超分子バイオ界面による細胞応答制御」

奨励賞:小野寺理沙子(熊本大院薬)

「医薬品原薬としてのシクロデキストリン誘導体を用いた難治性疾患治療への挑戦」

口頭発表24演題、ポスター発表54演題の発表が行われた。

第38回シクロデキストリンシンポジウムは、2022年9月10日(土)-11日(日)に 石丸雄大先生(埼玉大)のお世話により、大宮ソニック市民ホールで開催される予定

コメント

タイトルとURLをコピーしました