薬剤学と薬物送達システムに関する世界会議(PDDS 2021)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

“4th Edition of Global Conference on Pharmaceutics and Drug Delivery Systems” (PDDS 2021)が2021年9月6日から8日にかけて開催される。

世界的なパンデミックの発生を考慮し、組織委員会はこのイベントをバーチャルプラットフォームで開催することを決定した。

今年のテーマは、”薬剤学と新しい薬物送達システムの戦略を促進する “です。このバーチャルイベントでは、研究者、実務者、科学者、薬剤師、臨床薬学者、医療従事者、教育者が一堂に会し、知識を共有し、ヘルスケア分野の予防・治療ニーズを高めるための最新のブレークスルー、研究、懸念事項、実際的な問題、開発について議論する。

会議の詳細はこちらをご覧ください。

このグローバルサミットでは、学界や製薬業界の意欲的な専門家が一堂に会し、それぞれの経験を共有し、互いの成功例から学び、専門家や先輩から農業を取り巻く環境が今後どのように変化していくのかを議論する。

PDDS 2021では、プレナリープレゼンテーション、フォーカスリサーチセッション、シンポジウム、口頭発表、ポスター発表が行われる。この会議では、多くの興味深い科学的セッションに焦点を当て、以下のような薬剤学のあらゆる最先端のトピックをカバーする。

製剤技術
先進ドラッグデリバリーシステム
薬理学
プレフォーミュレーション研究
ファーマコヴィジランスと医薬品安全性
バイオセラピーと放射性医薬品
細胞ターゲティングと細胞内デリバリー
医薬品の研究と開発
創薬とスクリーニング
ペプチドとタンパク質のドラッグデリバリー
治療薬キャリアシステム
BBBを介したドラッグデリバリー
吸入ドラッグデリバリー
ファーマコゲノミクス

早期登録はこちら 7月15日

抄録締切日 8月31日

コメント

タイトルとURLをコピーしました