スポンサーリンク

βーCDビーズによるワインやトマトジュースからのマイコトキシンオルタナリオール抽出

食品
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アルテルナリオール(AOH)は、ワインやトマト製品に汚染物質として含まれているマイコトキシンである。エピクロロヒドリンで架橋した不溶性β-CDビーズポリマー(BBP)は、水溶液(pH3.0〜7.4)からAOHをほぼ完全に除去した。BBPを用いて、スパイクされたワインおよびトマトジュースサンプルからAOHを抽出し、その間、飲料の品質もモニターした。BBPはワインとトマトジュースの両方のサンプルのAOH含量を強力に減少させ、いくつかの飲料におけるAOH結合剤としてのCDポリマーの有効利用が期待できる。

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました