KYPROLIS®とDARZALEX®とデキサメタゾンの併用療法がFDAに承認

医薬品への応用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

再発・難治性多発性骨髄腫患者を対象とした「CANDOR試験」および「EQUULEUS試験」に基づく承認取得について。アムジェン社は本日、米国食品医薬品局(FDA)がKYPROLIS®(カーフィルゾミブ)の米国における適応を拡大し、以前に1~3種類の治療を受けた再発または難治性の多発性骨髄腫(R/R MM)患者さんを対象に、DARZALEX®(ダラツムマブ)とデキサメタゾン(DKd)を週1回と週2回の2つの投与レジメンで併用することを承認したとを発表した。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました